2011年08月15日

太陽光発電

毎日暑い日が続いてますね。

朝からテレビのチャンネルをひねると、また最近太陽光発電のCMが多くなってるような気がします。

原発に頼らないエネルギーへのシフトという事で、さらに需要が高まる中、屋根工事業者としていろいろ思う事があります。

まず、設置に関して、屋根工事に精通している業者さんがどれだけ実際の工事に臨んでいるのだろうか。。。と、言う疑問。

屋根工事業者が長年の修行を積んで完成させた屋根に、太陽光発電のためのパネル設置をにわか仕立てな知識で工事をしても良いのであろうか。。。

その要因で、雨漏り等のトラブルが多発しているみたいである。

餅は餅屋と言う格言のように、お客様は冷静に考えて設置をされては如何でしょうか。



posted by 鬼瓦 at 10:03| Comment(0) | 日記